体幹を鍛える 女性 40代

40代の女性が体幹を鍛えるために必要な事とは?

 

何もしなくても太らなかった20代。

 

30代になり出産によって増えた体重が戻らず、気付けば40代突入・・・。

 

年齢とともに痩せにくくなったと感じませんか?

 

食生活は変わらないのに、太りやすくなっていませんか?

 

それは、基礎代謝が低下したからです。

 

 

今まで平気で歩いていた坂道が息切れするようになったり、足が上がらず少しの段差で転んだり・・・。

 

それは、体幹が弱くなり、筋力が落ちたからです。

 

 

更に40代の女性に訪れるのが更年期の心配です。

 

筋力が衰えて、精神的に不安定になる。

 

40代の女性は本当に大変な時期です。

 

 

これらの不調は、症状の出る前から体幹を鍛えると防ぐことができます。

 

もしくは、すでに症状が出ている方は、体幹を鍛えることで症状が軽くなります。

 

 

体幹を鍛えると筋肉の量をキープすることができます。

 

基礎代謝とは、眠っている間など、何をしなくても消費されるエネルギーの事で、1日の総消費エネルギーのうち、約7割程が基礎代謝と言われています。

 

基礎代謝量のピークは16〜18歳で、そこからなだらかに下がっていきます。

 

さらに40歳を過ぎると急激に落ちます。

 

基礎代謝が下がると太りやすくなりますので、体幹トレーニングで筋肉の量をキープすることは、ダイエットの面から考えても、重要な事になります。

 

 

体幹トレーニングで筋力がつくと、持久力がつき疲れにくくなります。

 

また、姿勢がよくなり、肩こりや腰痛なども改善します。

 

運動による負荷は骨密度もキープするので、骨粗しょう症予防にも繋がります。

 

さらに、体幹トレーニングを続けることでストレスの解消や自律神経も整えることができますので、更年期にも効果的です。

 

 

体幹を鍛えることは、まさに40代女性にとってメリットだらけです。

 

 

ご自宅でも出来る体幹トレーニングにプランクがあります。

 

ハリウッドなどで30日間プランクチャレンジ等も流行ったので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

 

やり方は以下の通りです。

 

@床に腕をつき、両腕とつま先で体を支えます。

 

 背中が曲がったり、お尻が上がりすぎたりしないよう、一直線にキープして下さい。

 

A腹筋に力を入れ、この姿勢のまま30秒キープしましょう。

 

B力を抜き10秒休憩します。

 

C3セット繰り返したら終了です。

 

 

いかがですか?

 

慣れないうちは10秒でもきついですよね?

 

 

実はこんなきつい運動をしなくても体幹を鍛える方法があります。

 

着るだけで体幹を鍛えられる「エクスレンダー」というブラトップがあります。

 

長年研究された技術で、適度な圧力で体幹を刺激し、筋肉を鍛えてくれます。

 

筋肉を鍛えると、基礎代謝が上がるので、痩せやすくなります。

 

仕事もプライベートも忙しい40代女性にとって、運動する時間を作るより、着るだけで体幹を鍛えられたほうが助かりますよね!

 

今ならシリーズ累計300,000枚達成記念の特別セール中なので、家計にも響かず購入することが出来るのではないでしょうか?

 

これからの美と健康を考えるなら、この機会にぜひ公式サイトをチェックしてみてください!

 

 

>>エクスレンダーをもっと詳しく知りたい方はこちら

 

関連ページ

最近重要視されている体幹とは?
人間の体の軸となる「体幹」この部分を鍛えておくと私たちの体にどんな影響が現れるのか。そもそも体幹とはどういったものなのかという情報をまとめています。